ご挨拶

ご挨拶

私たち三宅デザイン研究所は「お客さまのお客さまを、想う」の思想を大切に、日々の業務に励んでおります。お客さまの先にいる大切なお客さまの気持ちを深く汲み取り、付加価値の高い建築・インテリア・音響関連施設のデザイン・設計、施工、監理、アフターサービスに従事すること、これこそが三宅デザイン研究所の社会貢献であると考えております。

私たちの考えでは「商品力」「安全安心」「社員教育」に優れた組織であると考えております。「顧客様は何をもって価値とするか」を考えぬき磨き上げる「商品力」、質の高いデザインときめ細やかなサービスによる「安心安全」、そして人として正しいことが素直にできる社員を育む「社員教育」の3本の柱を大切にしながら、企業の使命である社会貢献に務めてまいります。

代表取締役 三宅 登

社長の思い

私達、株式会社三宅デザイン研究所が誕生してから約30年の歳月を数えます。 その間、情報コミュニケーションシステムは大きな変革を遂げ、社会の機能や人々の生活の細部に至るまで、大きな変化をもたらしました。
これらにより、情報収集能力は質量ともに飛躍的な進歩を遂げ、優れた文化性や洗練性をもつ情報へのアクセスを容易にしました。 結果、“デザイン”があらゆる問題解決の大きなキーワードとして重要視されるに至りました。